Cinema雑感

新・旧映画レビュー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
2007年マイベスト
この1年を振り返り今年に観た映画のベスト10を選んでみました。

対象はあくまで私が2007年に観た映画ですので旧作も含まれます。
映画鑑賞数103本(劇場鑑賞:45本、DVD鑑賞:58本)です。
(順番は鑑賞順)


『リトル・ミス・サンシャイン』(2006劇場公開)
 あのラストへのくだりは最高!
 今年の瞬間最高笑いを記録しました。やられた!


・『それでもボクはやってない』(2007劇場公開)
 上映時間の長さを全く感じず見入ってしまった。
 鑑賞後は電車乗るのが怖くなったり・・・。


・『世界最速のインディアン』(2007劇場公開)
 分かり易い展開の映画だと思うのですが面白かった。観た後は心がほんわか。
 カッコイイバートじいちゃんに惚れました。
 でも、この邦題ぱっと見なんの映画か分かり難い。


・『明日の記憶』(2006劇場公開)
 とにかく泣けた。
 劇中のアルツハイマーテストで”あれっ”って
 ちょっぴり不安になったのは私だけ?


・『もしも昨日が選べたら』(2006劇場公開)
 笑って泣ける!
 

・『善き人のためのソナタ』(2006劇場公開)
 ラストのセリフが堪らない。
 今年観た中では一番のラストシーン!凄く感動しました。


・『デジャブ』(2007劇場公開)
 テンポがあって面白い。
 こういうタイムトラベル系の話好きです。


・『キサラギ』(2007劇場公開)
 ちょっとひっくり返し過ぎという感もあるが(笑)
 おもろい!邦画では今年1,2を争う面白さでした。
 邦画はこういう系統で頑張るべきなのかなと改めて思った作品。
 この映画でも香川照之さんはいい味だしてたなぁ。
 DVD予約済。


・『シティ・オブ・ゴッド』(2003劇場公開)
 どこまで実話なんだろ?
 重い映画のはずなのに、しっかりエンターテイメントしていた。


・『クワイエットルームにようこそ』(2007劇場公開)
 結構楽しめたんですが、世間の受けはイマイチのようで・・・
 それぞれのキャラが立っていて面白かった。
 (特に宮藤官九郎・内田有紀)


『2006年マイベスト』
スポンサーサイト
12月鑑賞映画
12月鑑賞映画です。


・『シムソンズ』(2006年劇場公開)★★★
・『転々』(2007年劇場公開)★★★
・『椿三十郎』(2007年劇場公開)★★★
・『サイドカーに犬』(2007年劇場公開)★★☆
11月鑑賞映画
11月鑑賞映画です。


・『自虐の詩』(2007年劇場公開)★★☆
・『サルバドールの朝』(2007年劇場公開)★★☆
・『ハード キャンディ』 (2006年劇場公開)★★☆
・『ボーン・アルティメイタム』(2007年劇場公開)★★★
・『ディスタービア』(2007年劇場公開)★★☆
・『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年劇場公開)★★★
・『レミーのおいしいレストラン』(2007年劇場公開)★★☆
・『ロボコン』(2003年劇場公開)★★☆
・『パンズ・ラビリンス』(2007年劇場公開)★★★
・『大日本人』(2007年劇場公開)★☆
10月鑑賞映画
10月鑑賞映画です。


・『めがね』(2007年劇場公開)★★★
・『オール・ザ・キングスメン』(2007年劇場公開)★★☆
・『ロッキー・ザ・ファイナル』(2007年劇場公開)★★☆
・『恋愛睡眠のすすめ』(2007年劇場公開)★★☆
・『ラストキング・オブ・スコットランド』(2007年劇場公開)★★★
・『グッド・シェパード』(2007年劇場公開)★★☆
・『ヘアスプレー』(2007年劇場公開)★★★
・『クワイエットルームにようこそ』(2007年劇場公開)★★★☆

9月鑑賞映画
9月鑑賞映画です。


・『今宵、フィッツジェラルド劇場で』(2007年劇場公開)★★
・『サムサッカー』(2006年劇場公開)★★☆
・『シッコ』 (2007年劇場公開)★★★
・『墨攻』(2007年劇場公開)★★☆
・『ザ・シューター/極大射程』(2007年劇場公開)★★☆
・『バッテリー』(2007年劇場公開)★★★
・『シティ・オブ・ゴッド』(2003年劇場公開)★★★☆
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。