Cinema雑感

新・旧映画レビュー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
『運命を分けたザイル』
運命を分けたザイル
『運命を分けたザイル』 ★★☆
(2003年 イギリス 107分)
監督:ケヴィン・マクドナルド
キャスト:サイモン・イェーツ、ブレンダン・マッキー、ニコラス・アーロン、ジョー・シンプソン

登山家のジョー・シンプソンとパートナーのサイモン・イェーツはペルーのシウラ・グランテの登頂に成功する。しかし、下山途中、猛吹雪に見舞われ足場が崩れたジョーは片足を骨折してしまう。

折れぬ心に感服!

思いっきりドキュメンタリー!
観ていると当時の状況を語る人が出演していて、1人また1人って、2人とも生還してますやん!と序盤にて無事生還することが判明。
そんな訳でハラハラ・ドキドキとは無縁の映画(ちょっと言いすぎかな)になっておりますが、この映画の観るポイントは別にあります。
そのポイントは【骨折した人の生還ぶりの凄まじさ】。
私なら(登山なんてしていませんが)序盤にて心が折れあきらめてしまうこと間違いなしの状況ですが・・・・ほんとに折れぬ心に感服です!!
しかし、ああいう状況で頭の中で同じ音楽が回るんですね、
私の場合バイクのツーリング中に良く回りましたが(笑)

これから観る方は、派手な演出なんて期待してたらガッカリするので要注意!!
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。