Cinema雑感

新・旧映画レビュー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
貴重な勝ち点1
C大阪 2-2 鹿島

スターティングメンバーを知った時は
ピンゴでるの?大丈夫?と思ってしまいましたが・・・
頑張ってましたね、ピンゴ。
河村といいピンゴといい、積極的に追い越して前のスペースへ
何度となく飛び出していたのが良かった。


とにかく、いやぁ~面白かった。
こんなこと言えるのもシャケのお陰ですね。

得点は2点ともこぼれ玉を叩き込んだ形でした
できれば崩した点も入れて欲しかったところですが・・・

ただ、
今日は選手のみんなの気迫
ひいてはサポーターの気迫もひしひしと感じられました。
それが引き分けに持ち込めた最大の要因じゃないでしょうか。

これなら残留争いを勝ち抜ける!
そう感じた試合でした。

しかし、名波は途中交代して欲しくなかったですよ、監督。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。